HOME > 心理テストカタログ > 各種検査 > 職業適性 > VPI 職業興味検査 [第3版]

各種検査 職業適性

VPI 職業興味検査 [第3版]

職業との関わりにおいて自己理解を深め、望ましい職業探索や職業選択活動を促進するための動機付けや情報を提供

 VPI職業興味検査は、160の具体的な職業に対する興味・関心の有無を回答することにより、6種の職業興味領域に対する個人の興味・関心の強さを測定するとともに、個人の心理的傾向を5領域について把握しようとするものです。
 VPI職業興味検査は、大学生等に対する進路指導や職業ガイダンスの用具として、職業探索や職業選択活動を促進するための動機付けや情報を提供します。
 VPI職業興味検査の原版は、アメリカのジョンズ・ホプキンス大学名教授のジョン L. ホランドによって開発されたVPI (Vocational Preference Inventory) であり、アメリカでは大学生のキャリア・ガイダンス用の検査として広く利用されています。
 本検査は、原版を日本労働研究機構が日本向きに翻案したものであり、日本版の開発に当たっては、ホランド理論の日本人への適用性をはじめ、様々な基礎研究が行われています。

【検査の特色】
◆検査項目に具体的職業名という一般的かつ簡単な素材を用いているため、検査に対する受検者の防衛的な態度を取り除きやすく、また、積極的な関心を引き出すことができます。
◆検査の方法が簡便で短時間で実施できます。実施および採点に要する時間は20分程度ですが、信頼性のあるさまざまな情報が得られます。
◆受検者自身が、自分で実施・採点でき、さらに「結果の見方・生かし方」が用意されていますので、個別の職業相談時だけでなく、職業ガイダンスや就職セミナー等の集団場面でも活用できます。
◆受検の際に見られる受検者の防衛的な態度を測定する尺度が用意されていますので、その得点により結果の信頼性を評価することができます。
◆検査項目および興味領域別の職業例示等は、職業情報探索の手がかりとして直接利用することもできます。

【検査の構成】
<<興味領域尺度>>

現実的興味領域機械や物を対象とする具体的で実際的な仕事や活動に対する好みや関心の強さを示す
研究的興味領域研究や調査などのような研究的、探索的な仕事や活動に対する好みや関心の強さを示す
芸術的興味領域音楽、美術、文芸などの芸術的領域での仕事や活動に対する好みや関心の強さを示す
社会的興味領域人に接したり、奉仕したりする仕事や活動に対する好みや関心の強さを示す
企業的興味領域企画や組織運営、経営などのような仕事や活動に対する好みや関心の強さを示す
慣習的興味領域定まった方式や規則に従って行動するような仕事や活動に対する好みや関心の強さを示す

<<傾向尺度>>

自己統制傾向自己の衝動的な行為を考えをどの程度統制しているかを示す
男性ー女性傾向男女を問わず、一般に男性が好む職業にどの程度強い関心を持っているかを示す
地位志向傾向社会的威信や名声、地位や権力などに対して、どの程度強い関心を持っているかを示す
稀有反応傾向職業に対する見方がどの程度常識にとらわれず、ユニークであるかを示す
黙従反応傾向どのくらい多くの職業を好んだかを示す

【実施にあたって】
本検査は、主として大学生、短期大学生の職業興味検査として、標準化が行われました。したがって、適用範囲は大学生・短期大学生ですが、社会人に対しても実施することは可能です。その場合は年齢、教育水準、職業経歴等を考慮して、結果の解釈を行うことが必要です。


◯利用者のための職業ガイド
自己理解・職業選択を支援するVPI職業興味検査の結果をさらに生かすための解説書。受検者自身が、結果から学んだ自己のイメージを豊かにし、キャリア・プランニングや進路選択をする上で大切な自己理解や職業理解が深められるよう、利用者の立場に立った具体的な解説や豊富な職業情報を提供します。「結果の見方・生かし方」と併せてご利用ください。

(VPI)

適用範囲
18才〜
VPI 職業興味検査 [第3版]
カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。
検査法・手引書 1,620円
数量
用紙 1部 475円
数量
20部 9,504円
数量
100部 47,520円
数量
その他 利用者のための職業ガイド 1部 378円
数量
利用者のための職業ガイド 10部 3,780円
数量
利用者のための職業ガイド 100部 37,800円
数量
FAX でのご注文カートを見る

ご注意 心理検査・箱庭療法の商品販売・配送について

当センターでは、心理テストの持つ性格上、テスト問題の漏洩の防止、プライバシーの保護のため、使用される専門家の先生方への直接販売となっております。(※配送先はお勤先・機関への直接納品となります。ご自宅への配送は行っておりません)
又、日本心理検査振興協会(発行会社及び普及会社加盟)の倫理規定により、医科器械等を取り扱う会社様・医薬品販売の会社様・書店様等への卸業務は行っておりません。
予めご理解くださいますようお願い申し上げます。(教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)

このページのTOPへ

心理診断検査心理テスト販売箱庭療法 (C)千葉テストセンター