心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

日本語版 COGNISTAT コグニスタット認知機能検査

・脳器質性の損傷による認知障害の特徴の把握に
・リハビリテーションやケアの指針の検討に
・痴呆性疾患、脳血管障害、頭部外傷等の臨床評価に
・統合失調症、うつ病、アルコール性障害等の認知障害に

検査の特徴

  • 各下位検査を認知機能プロフィールで表示。被検者の「保持されている能力」と「低下している能力」を視覚的にとらえることができる。
  • screen-metric方式を採用。見当識と記憶を除くすべての下位検査のなかで、もっとも難易度の高い課題(screem)に正答すれば正常範囲。パスできなかった場合は障害レベルと診断し、難易度が徐々に増す課題(metric)を実施。
  • 検査時間は、軽度認知症患者で約15分、中等度でも25分程度。

検査の構成

  • 健常群・痴呆群/20歳代?87歳までを6つの年齢群に分け対象標準化データ分析。
  • 見当識、注意、語り、理解、復唱、呼称、構成、記憶、計算、類似、判断の11の下位検査で構成。

セット内容のご案内

・ 検査マニュアル
・ 用紙 30部
・ 検査用下敷き
・ 図版カード (絵の解釈、呼称、構成で使用)
・ 構成用プレート 8枚 (理解で使用)
・ 紙 (理解で使用)
・ ボールペン (理解で使用)
・ 鍵 (理解で使用)
・ 硬貨 (理解で使用)
・ 鉛筆 (理解で使用)
・ はさみ (理解で使用)
・ のり (理解で使用)
※別に、ストップウォッチ、図形複写用の消しゴム付き鉛筆を数本(セットの中に鉛筆として2本有り)用意する。

検査名:日本語版 COGNISTAT コグニスタット認知機能検査(COGNISTAT)

下記商品は絶版いたしました

用具検査セット、検査法、図版カードは、改訂のため販売中止となります。検査用紙(30部)は継続販売しておりましたが、在庫なくなりましたので絶版となりました。
  • 絶 版検査法
  • 絶 版用具検査セット
  • 絶 版図版カード
  • 絶 版検査用紙(30部)
適用範囲
成人
医科診療・点数
D-285-(1) 80点

カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用具
検査セット

※改訂のため絶版

数量
用紙
検査用紙 30部

※改訂のため絶版

数量
検査法・手引書
手引書

※改訂のため絶版

数量
その他
図版カード

※改訂のため絶版

数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)