心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

JART 知的機能の簡易評価

概要

  • 質問紙に書かれた25または50の漢字熟語を被検者に提示することにより、その患者さんの病前のIQを推定することができます。
  • 認知症の患者さんの場合、知的機能の低下が病気によるものなのか、もともと能力が低かったのかを知ることが、治療やリハビリテーションを行う上で重要となってきますが、その鍵となる検査がこのJARTなのです。
  • 「Japanese Adult Reading Test(JART)」は、英国でNelsonらによって作成された「National Adult Reading Test(NART)」のアイデアを日本語に応用した検査です。検査内容は熟語の音読課題50語からなり、通常であれば10分以内で終了します。臨床現場でも、また研究調査の一部としても使用しやすい検査であると考えられ、今後JARTを用いた実践や研究がより発展することが期待されます。
適用範囲
成人
医科診療・点数
D-283-(1) 80点

カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用紙
検査用紙 20 部

※内容:問題用紙、記入用紙、正答表 各20部

3,240円 数量
検査法・手引書
マニュアル

※内容:マニュアル1冊、問題用紙2部、記入用紙2部、正答表2部

3,240円 数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)