心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

TAIS 日本版注意・対人スタイル診断テスト

仕事や勉強で個人がどう行動するかを予測するテストです。個人の注意や対人関係のあり方を見ることによって、特定の場面での行動を予測します。ビジネスマン、セールスマン、警察官、さらにスポーツ選手のパフォーマンス向上を目ざして開発されたテストです。所要時間は25分程度、集団でも個人でも実施できます。

注意の4タイプ

人間の注意には、4つのタイプがある。外へー広く、外へー狭く、内へー広く、内へー狭くの4つである。
時と場所に応じて、この4つのタイプを使い分けることが理想的だが、どれか1つだけ偏ってしまう人が多い。性格や仕事の質、人生上の経験などによって、4つのタイプのうち1つか2つの得意なタイプで、物事に対処しようとする人が多いからである。
TAISは受検者が、注意の4タイプのうち、どのタイプに偏っているのか、あるいは偏りがないのかを調べるテストであり、それが対人関係の面でどのようにあらわれるかも分析する。

外へー広く 外界へこころが開かれ、広く注意を払っている
外へー狭く 外界に反応して、一点集中して行動を起こす
内へー広く さまざまな考えを検討、種々思いをめぐらす
内へー狭く こころのなかで、問題に対する回答を決定する

推奨の言葉 岡堂哲雄(文教大学教授)

医学でも心理臨床の分野でも、行動の変化を重くみる取り組みがさかんになってきたが、個人の注意力に焦点を当て、行動を予測するユニークな心理テストが刊行された。スポーツ心理学の権威であり、テニスや陸上競技選手のメンタルトレーニングを実践し、顕著な成果をあげてきたナイデファー博士が開発したものである。TAISは、注意を4つの領域に分けるなど、博士自らが日本の武道に学んで体得した注意集中力の理論に基づいているだけに、日本人にもなじみやすいテストである。注意力と対人関係のスタイルを同時に査定できるので、職業の適性やストレス耐性など、メンタルヘルス場面でも広く利用されることを願っている。

TAISマニュアル

TAISの理論的根拠、判定方法、問題指標、ケーススタディなどを掲載。

テスト判定サービス

TAIS日本版開発にかかわった専門員が判定をおこないます。お申し込みにより、テスト用紙を郵送申し上げます。 ご記入のテスト用紙を返送していただいたあと、通常、1週間程度で判定結果を郵送申し上げます。

(TAIS)

適用範囲
15歳以上

カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用紙
カーボン式用紙

手採点用
※2016年4月1日より価格変更

330円 数量
検査法・手引書
マニュアル

※2016年4月1日より価格変更

2,200円 数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)