心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

DSRS-C バールソン児童用抑うつ性尺度

DSRS-CはDepression Self-Rating Scale for Childrenの略称

原版著者:Peter Birleson
日本版作成:村田豊久,神本亜紀,森陽二郎,竹田祥子
発行:三京房

概要

  • 児童を対象にしたうつ性自己評価尺度である。
  • 質問項目はわずか18項目で、小学生低学年にも適用できる。
  • 最近1週間の気持ちについて、「いつもそうだ」「ときどきそうだ」「そんなことはない」の3段階に自己評価する。
  • 子どものうつ病のスクリーニングテストであり、子どもを理解するのに助けになるツール。
  • テスト用紙は回答用紙と記録用紙が密着し、透かし防止の工夫がしているから、被検者はその内部をうかがうことは出来ず、得点や結果を予知することは出来ない。
  • 実施時間は約10分、整理時間は2分。

使用手引増補改訂のお知らせ


2016年7月、使用手引が増補改訂されました
》使用手引の増補 

・日本各地で行われている研究の中から特に有用なものを追加した、増補版使用手引(全26頁)を出版。
・いずれの研究結果も、DSRS-Cが現代の子どもたちの心性を理解する有用な手段であることを示唆するもの。
・小学生、中学生だけでなく、高校生に対しても有用な検査であることが示されました。
適用範囲
小・中学生

カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用紙
検査用紙 30部

使用手引付

5,400円 数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)