心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

CMI 健康調査票

来院初診や定期健康診断の際に心身の健康調査票としてご使用いただけます
CMIは Cornell Medical Index の略で、1949年、コーネル大学ブロードマン、アードマン、ヴオルフの3教授によって発表された健康調査票である。昭和31年、留学中の金久が深町と共同研究をはじめ、その後正式に出版されたものである。

原版著者:K.Brodman  A.J.Erdmann  H.G.Wolff
日本版作成:金久卓也,深町建
画像提供:三京房

概要

  • 定評のある金久・深町基準を含むCMIの正式版である。
  • 質問票は、身体機能を12系統別、精神症状を6状態別に作成されており、男性211項目、女性213項目である。
  • 個人としても集団としても施行が可能である。
  • 短時間のうちに、広範囲にわたる身体的、精神的自覚症を収集できる。
  • おのおのの質問項目は、通常の問診における内容とよく一致するように選択されているので、初診時に有用である。
  • 質問が専門的でなく、難解でもないので、知能程度を問わず、極めて広範囲の人々に施行可能である。
  • 個人としても集団としても施行が可能である。
  • 日本版用紙には採点の様式や結果の整理に新しい工夫を加えた。
  • 自覚症プロフィールに、項目別得点を記入すれば、自動的に訴え率(%)が得られる。
  • 既往歴については、「医師から血圧が高いといわれたことがありますか」とあるように、“医師から”という言葉の挿入によって、被検者のあいまいな主観的判断の介入が排除されるようにしている。
  • 表題が「健康調査表」となっており、その内容は身体面の詳細な質問から始まり、最後に心理面の質問に移るといった配列になっていて、被検者に心理テストを受けるという感じを与えず、一般の心理テストに際していつも考慮しておかねばならない抵抗と、それにもとづく回答の意識的歪曲が、他の質問紙法のテストに比して少なく、より正確な回答が期待される。
  • 心身両面にわたる自覚症の調査が同時に施行できるため、職場や学校などの健康管理面への応用にも便利である。

実施時間:15~20分
整理時間:3分

(CMI)

商品情報

L判用紙

A4版の大きさで、老人や弱視者用に在来の用紙(B5版)を拡大したものです。活字が大きくなっています。

CMI その解説と資料 改訂増補2版

2019年6月、CMI健康調査票の解説書を改訂し、『CMI その解説と資料 改訂増補2版』として出版となりました。 CMIを応用した新しい領域の研究論文を追加し、また「CMIを応用した治療評価」の項を設けました。

適用範囲
14才~成人
医科診療・点数
D-285-(1) 80点

カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用紙
男性用紙 50部

12,100円 数量
女性用紙 50部

12,100円 数量
用紙セット 男性用紙、女性用紙 各20部

※2016年4月1日より発売

9,900円 数量
L判男性用紙 50部

13,200円 数量
L判女性用紙 50部

13,200円 数量
検査法・手引書
NEWCMI その解説と資料 改訂増補2版


※2019年6月~発売

5,500円 数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)