心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

POMS2 日本語版 Profile of Mood States 2nd Edition(ポムス・ツー)

2015年5月新発売!
世界的に信頼されている心理検査POMSの改訂版が登場!!
7つの尺度と「TMD得点」から気分の状態を評価する質問紙


原著:Juvia P. Heuchert, Ph.D. & Douglas M. McNair, Ph.D.
監訳:横山和仁
協力:渡邊一久
画像提供:金子書房

概要

種類 気分プロフィール検査(質問紙法
主な対象 成人用:18歳以上
青少年用:13~17歳
形式 「まったくなかった」から「非常に多くあった」の5段階で回答します。
所要時間 全項目版:回答 約10分、採点 約5分
短縮版 :回答 約5分、採点 約5分

内容説明

POMS2日本語版内容説明


前版の「日本語版POMS」をご使用されている方へ

前版の「日本語版 POMS」から「POMS2 日本語版」へ移行していただくための併売期間を設けます。「日本語版POMS」販売終了時期につきましては、追ってホームページにてご案内いたします。

主な特徴

    • 【怒り~敵意】【混乱~当惑】【抑うつ~落込み】【疲労~無気力】【緊張~不安】【活気~活力】【友好】の7尺度と、ネガティブな気分状態を総合的に表す「TMD得点」から、所定の時間枠における気分状態を評価します。
    • 検査用紙は4種類あり、受検者の年齢や目的に応じて使い分けることができます。
受検者の年齢によって
「成人用」と「青少年用」
を使い分けます
・成人用 → 18歳以上
・青少年用 → 13~17歳
使用目的によって
「全項目版」と「短縮版」
を使い分けます
・全項目版 → 気分について十分な評価が必要な場合に。
・短縮版 → 短期間で繰り返し測定する場合に(モニタリング)。
・スクリーニングとして使用する場合に。
・実施をより簡便にしたい場合に。(受験者の負担を減らす必要がある、時間が限られているなど)
  • 気分を評価する「時間枠」を検査の目的に応じて設定することができます。
    *ただし、標準化は「今日を含めて過去1週間」の時間枠で行われています。
  • 日本の一般人口を反映する大規模な標本で標準化されています。
    『POMS 2 日本語版 マニュアル』には、原著(英語版)の標準化ならびに日本語版の標準化についての詳細が記載されています。

POMS改訂による変更点

項目を変更し、新たに標準化しました。

時代遅れとなった項目を変更し、また日本語訳も再度検討し変更しました。この変更に伴い、日本の一般人口を反映する大規模な標本で、新たに標準化しました。

「友好」尺度が加わりました。

従来の6尺度にポジティブな尺度「友好」が加わり、7尺度から気分状態を測定できるように なりました。

「TMD得点」が標準化されました。

前版の日本語版POMSでは標準化されていなかった「TMD得点」(総合的気分状態得点)が、標準化されました。

対象年齢が拡大し、発達段階を考慮した「青少年用」が作成されました。

13歳から実施することができるようになりました。
13~17歳の受検者は、発達段階を考慮して作成された「青少年用」を使用し、18歳以上は「成人用」を用います。

検査用紙において、「時間枠」を設定できるようになりました。

検査用紙において、気分を評価する「時間枠」を検査の目的に応じて設定することができるようになりました。「今日を含めて過去1週間」のほかに、「今現在」、あるいはその他の希望の時間枠を指定できます。

検査用紙が全種類複写式になりました。

短縮版だけでなく、全項目版も複写式になり、採点がしやすくなりました。

マニュアルが1冊にまとまりました。

『POMS 2 日本語版 マニュアル』は検査用紙4種類全ての解説を含んでおり、この1冊で全ての検査用紙を実施することができるようになりました。

沿革

人間の情動を気分や感情、情緒といった主観的側面からアプローチすることを目的に、1950年代終わりから1960年代初めにかけ、米国でPOMSの開発がすすめられました。日本では1990年代初め、横山らによって日本語への翻訳と信頼性、妥当性の検証が行われ、1994年に初版が完成しました。

その後、米国ではPOMS初版の改訂が行われ、2012年にPOMS 2が刊行されました。これに伴い、日本においても横山によってPOMS 2の日本語への翻訳、標準化、信頼性・妥当性の検証が行われました。

活用方法

医療・看護・福祉・カウンセリング

  • 患者の気分の状態を知るために
  • 個人/集団のスクリーニングに
  • 治療や介入プログラムの効果のモニタリングに
  • 職員のストレスマネジメントに

企業・各種団体

  • 健康診断時の利用など、社員のメンタルヘルスケアに

スポーツ

  • 選手の疲労度チェックやコンディション調整に
  • オーバートレーニングの予防に

その他

  • 実験的研究におけるリラクセーション効果の判定や疲労感の測定に
  • 医薬品や食品、森林浴などを介して起こる気分変化の把握に


POMS2 日本語版を実施する際には、必ず「POMS2 日本語版 マニュアル」をお読みください。
すでに前版の「日本語版POMS」をお使いいただいている方も、
「POMS2 日本語版」を実施する際は『POMS2 日本語版 マニュアル』を
お読みいただく必要がございますのでご了承ください。

(POMS、Profile of Mood States)

POMS 2 日本語版マニュアル補助資料のご案内 

目次

  • POMS2 日本語版と日本語版POMS(旧版)との相関分析結果
  • 旧版の得点からの換算式・換算表
  • 《付録》POMS2 日本語版における因子構造の妥当性の検討 -確証的因子分析を用いて-

内容説明

  • 日本語版POMS(旧版)との相関を示す調査結果の詳細を公開
  • 各尺度得点、TMD得点の相関係数を表にまとめ、解説
  • 旧版の得点をPOMS2 日本語版の得点に換算できる回帰式を作成
  • 換算結果を一覧にした表も掲載
適用範囲
成人用:18歳以上    青少年用:13~17歳

カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用紙
成人用 全項目版 20名分

6,480円 数量
成人用 短縮版 20名分

6,480円 数量
青少年用 全項目版 20名分

6,480円 数量
青少年用 短縮版 20名分

6,480円 数量
検査法・手引書
マニュアル

※検査用紙全4種類の解説を含みます

16,200円 数量
NEWマニュアル 補助資料

日本語版 POMS(旧版)との相関分析および換算式 B5版16頁

1,944円 数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)