当センターには公認心理師、臨床心理士、言語聴覚士が在籍しております。
専門スタッフがお客様のニーズに幅広く対応いたします。

心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

CAT・CAS 標準注意検査法・標準意欲評価法

日本高次脳機能障害学会(旧日本失語症学会)が7年かけて開発してきた検査法がついに完成
 これまで共通の尺度ではかることが難しかった、脳損傷例にみられる注意障害や意欲・自発性の低下を、標準化された方式で臨床的かつ定量的に検出・評価することができます。
 脳卒中や脳外傷などの脳損傷を被った患者さんに対し、福祉制度上の評価判定をする上でも、今後スタンダードな検査となっていくかと思われます。

画像提供:新興医学出版社

※※  ご確認ください 2022.3.15.追記 ※※


 標準注意検査法(CAT) についてのお知らせ 2022年3月


③SDMT検査⑥Position Stroop Test(上中下検査) は、本検査法の下位検査としての採用を取りやめることになりました。

セット』は、検証作業のため、2022年1月より販売中止しています。

用紙(20部入)』は、他の検査用紙の枚数を若干増やしたセットへ変更になりました(改訂版出版までの移行措置となります)。

  

標準注意検査法(CAT)の構成

① Span
 1) Digit Span (数唱)
 2) Tapping Span (視覚性スパン)
② Cancellation and Detection Test (抹消・検出検査)
 1) Visual Cancellation Task (視覚性抹消課題)
 2) Auditory Detection Task (聴覚性抹消課題)
③ Symbol Digit Modalities Test (SDMT) ⇒ 上記※印をご確認ください
④ Memory Updating Test (記憶更新検査)
⑤ Paced Auditory Serial Addition Test (PASAT)
⑥ Position Stroop Test (上中下検査) ⇒ 上記※印をご確認ください
⑦ Continuous Performance Test (CPT) ⇒ 2022年3月より「標準注意検査法 持続性注意検査2(CAT-CPT2)」として新発売

標準意欲評価法(CAS)の構成

① 面接による意欲評価スケール
② 質問紙法による意欲評価スケール
③ 日常生活行動の意欲評価スケール
④ 自由行動の日常行動観察
⑤ 臨床的総合評価

セット内容のご案内


「セット」は2022年1月より販売停止中 ⇒上記※印をご確認ください

  • マニュアル 1部
  • 評価用紙 5部
  • プロフィール健常例 20~70歳代 各5部
  • プロフィール右半球損傷例 5部
  • 視覚性スパン用図版 1枚
  • 視覚性抹消課題用紙 (4種類) 各5部
  • 聴覚性検出課題用・PASAT用CD (Disk Ⅰ)
  • SDMT用紙 5部・評価用透明シート 1枚
  • 上中下検査用紙 5部
  • CPT用CD-ROM (動作環境:Windows Vista、メモリー512MB以上、ディスプレイXGA以上推奨)
  • 評価用紙 5部
  • プロフィール全年代平均値 5部
  • プロフィール右半球損傷例 5部
  • 記入用紙 (質問紙法による意欲評価スケール) 5部

※実際に検査をおこなう際には、上記セットのほかに、赤鉛筆・鉛筆・ストップウォッチ、CDプレーヤー、パソコン(動作環境:Windows Vista(Microsoft .NET Framework 1.1 SP1以上)、メモリー512MB以上を推奨、ディスプレイXGA以上)をご用意ください。

用紙セット内容のご案内

上記※印により、数量の変更がございます(2022年3月~)

標準注意検査法(CAT) 評価用紙 :22部 
評価用別紙 :5部
記入用紙:22部 
標準意欲評価法(CAS) 評価用紙 :22部 
評価用別紙 :5部
記入用紙:22部 

セット内 「CPT検査」について

CPT検査で使用する CD-ROM の動作環境は以下の通りです


Windows Vista Microsoft .NET Framework 1.1 SP1以上、メモリー512MB以上を推奨、
ディスプレイXGA以上
 


マイクロソフト㈱のサポートが終了しておりますので、検査者様の判断と責任においてのご使用をお願いしております。サポート終了に伴うトラブルにつきましては対応いたしかねます。あらかじめご了承くださいます様ようお願い申し上げます。
Windows 7
Windows 8
動作確認はとれていますが、OSにより計測値に微差が生じる可能性があるため、現在、詳細を確認中です。
windows 10 2021年4月、インストールできないことが確認されています。

新バージョンの開発も検討しておりますが、各種検証作業を行いますので、開発から販売までは相当の時間がかかることが予想されています。

 

●2022年3月追記
標準注意検査法 持続性注意検査2(CAT-CPT2)」として新発売しています

発行元(新興医学出版社)からご案内


2021年2月より、㈱新興医学出版社の商品をご注文の際には、
検査実施者

    ①部署名   ②氏名(漢字フルネーム)  

が必要となりました。㈱新興医学出版社からのご案内は こちら 。

  • FAXにてご注文の場合・・・検査者のお名前でお申込みいただくか、またはご注文用紙に①②のご記入をお願い致します。
  • WEBサイトからご注文の場合・・・検査者のお名前でお申込みいただくか、またはカートに入れた後に備考欄に①②のご入力をお願い致します。
  • 記入・入力例:①リハビリテーション科 ②千葉太郎
  • お客様皆様には誠にお手数をおかけしますが、ご協力頂けます様、お願い申し上げます。
適用範囲
成人
医科診療・点数
D-285-(3) 450点

カートには1種類ずつしか商品を入れる事はできません。
※数量は複数量の選択が可能です

複数の種類の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用具
用具

※2022年1月より販売停止中

数量
用紙
評価用紙、検査用紙、記入用紙 各20部

※2022年2月販売停止

数量
NEW評価用紙22部・評価用紙別紙5部・記入用紙22部

※2022年3月より、内容変更
※㈱新興医学出版社のご注文は、検査者の【部署名】【氏名(漢字フルネーム)】が必要です。検査者のお名前でお申込みいただくか、またはカートに入れた後に備考欄に入力をお願い致します。

6,600円 数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)