心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

新版 失語症構文検査 Syntactic Processing Test of Aphasia -Revised (STA)

  • 新版 失語症構文検査 Syntactic Processing Test of Aphasia -Revised (STA)
 約30年に渡り、統語機能の評価法として広く利用されてきた「失語症構文検査」の改訂版です。この検査によって、統語機能の障害特徴および文の理解・産生力のレベルを客観的に把握し、指導・訓練の手掛かりを得ることができます。今回の改定では、構文訓練の教材を用意しています。
著者:藤田郁代,三宅孝子
発行:千葉テストセンター

新版の主な変更点

  • 新たに標準化を実施
  • 小児データを追加したうえで成人版と小児版を分離
  • 教示の表現と図版の一部を変更
  • 構文訓練用の絵カードを作成

特徴

  • 統語機能の評価法として定評を得ている検査の改訂版であり、標準化を改めて実施している
  • 統語機能の障害特徴および文の理解・産生レベルを客観的に把握できる
  • 聴覚的理解、読解、産生の各能力を比較できる
  • 統語機能の訓練・指導の手掛かりを得ることができる
  • 構文訓練の教材を利用することにより、有効な訓練・指導が実施できる
  • 病院、学校、施設、言語聴覚士養成校で幅広く利用されている

セット内容のご紹介

  • 手引書  1冊
  • 失語症版図版 1組
  • 検査用紙(20部) 1組
  • 文字カード(産生検査・読解検査)1組
  • 構文訓練の教材セット 1組

関連商品のご案内

関連書籍のご案内

  • 標準言語聴覚障害学 失語症学 第2版

    標準言語聴覚障害学 失語症学 第2版 シリーズ監修:藤田郁代
    編集:藤田郁代,立石雅子
    5,400円(税込)
    失語症学分野の理論・技術の進歩に応える待望の一冊。豊富な実践例は臨床家にも有用。学生及び新たな知識を求める臨床家に、重要な概念、理論、技術、価値観、それを臨床に適用する方法論を体系的に理解させ、豊富な実践例で臨床思考力を向上させるための書。
適用範囲
失語症など脳疾患により言語機能に問題が生じた成人

カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用具
NEW検査セット

手引書、失語症版図版、検査用紙(20部)、文字カード、構文訓練の教材セット 各1組

39,420円 数量
用紙
NEW検査用紙(20部)

※補充用

5,400円 数量
検査法・手引書
NEW検査手引書

(小児版共通)

5,400円 数量
関連書籍
NEW標準言語聴覚障害学 失語症学 第2版

B5判 384頁

5,400円 数量
その他
NEW構文訓練の教材

内容:文リスト、訓練・指導用絵カード

8,640円 数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)