当センターには公認心理師、臨床心理士、言語聴覚士が在籍しております。
専門スタッフがお客様のニーズに幅広く対応いたします。

心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

CARS2日本語版(小児自閉症評定尺度 第2版)

Childhood Autism Rating Scale
Second Edition(カーズ・ツー)




小児自閉症評定尺度 第2版 カーズ・ツー
原 著  :Eric Schopler, Ph.D., Mary E. Van
      Bourgondien, Ph.D., G. Janette Wellman,
      Ph.D., & Steven R. Love, Ph.D.
監修・監訳:内山登紀夫・黒田美保・稲田尚子

  • ●対象  :2歳以上
  • ●所要時間:評定/スコアリング 20分程度
          (評定に必要な情報を収集する時間を除く)  

発 行  :金子書房
発売日  :2020年1月24日

主な特徴


自閉症スペクトラム症(ASD)の診断評価とその重症度が測定できる検査です。

      • 行動観察と保護者からの情報を総合して判断するため、重要な診断の根拠を得ることができます

      • 特別な用具等を必要とせず、ほかの心理検査を実施しているときの対象者の様子などから評定するため、短時間で簡便に実施できます。

      • ASDの重症度が測定でき、軽度~中度のASDと、中度~重度のASDとの鑑別に有効であることが実証されています。また標準版は、ASDと知的障害の鑑別に有効であることが実証されています。

 

評定用紙には「標準版」「高機能版」があり、幅広い対象者に実施できます。

  • 2歳以上の対象者に実施できます。

  • 言語水準などの機能レベルにかかわらず評定できるように構成されています。

 

「保護者用質問紙」を用いて、評定に必要な情報を収集できます。

  • 保護者用質問紙は、保護者に記入してもらうスコアリング不要の質問紙で、評定に関連する情報を得ることができます。

 

介入計画の立案に役立てることができます。

  • 標準版・高機能版の各項目の評定は、介入計画を作成する際の情報として利用できます。

  

保護者に対して、ASDの診断評価について報告する際の出発点として有用です。

  • 各項目の評定の得点が、観察、面接、その他の資料にもとづく包括的な情報を総合したものであるため、保護者に対し、行動や理解の特徴の各側面をわかりやすく提示することができます。

 

実施の手順

1. 実施する評定用紙(標準版・高機能版)を選択します。

●評定用紙には「標準版」と「高機能版」があり、幅広い対象者に実施できます。
●2歳以上の対象者に実施でき、言語水準などの機能レベルにかかわらず評定できるように構成されています。

●対象者の年齢、IQ、意思伝達の流暢さをもとに、標準版[CARS2-ST]・高機能版[CARS2-HF]のどちらか一方を選択します。
●評定用紙の選択には、保護者用質問紙[CARS2-QPC]から得た情報も役立てることができます。

  • 評定用紙 標準版[CARS2-ST]

    ●対象者の年齢が 2歳以上6歳未満 である
    ●対象者の年齢が 6歳以上、かつIQ79以下または意思伝達に困難がある

  • 評定用紙 高機能版[CARS2-HF]

    ●対象者の年齢が 6歳以上、かつIQ80以上で、流暢に話ができる


  

2. 評定に必要な情報を収集します。
 
●対象者の行動観察や対象者の保護者からの聴き取りをもとに、評定に必要な情報を収集します。
●保護者からの情報は、保護者用質問紙[CARS2-QPC]を用いて面接を行うことで、効率よく収集できます。

  • 保護者用質問紙[CARS2-QPC]

     保護者用質問紙は、保護者に記入してもらうスコアリング不要の質問紙で、評定に関連する情報を得ることができます。


3. 評定用紙にしたがって評定し、スコアリングします。

●標準版・高機能版にはそれぞれ15項目(人との関わり、など)があり、評定用紙にしたがって評定を行います。
●評定を終えたらスコアリングを実施し、結果の解釈を行います。

 ※スコアリング

スコアリング ◎合計得点を算出し、カットオフ値と比較して「重症度」を判定 

重症度 自閉スペクトラム症のごくわずかな所見
~所見なし
軽度~中度の自閉スペクトラム症
重度の自閉スペクトラム症
◎標準得点(T得点)から、ASD関連症状の程度を判定。 

マニュアル目次

Part Ⅰ:実施・スコアリング・解釈・介入ガイド

第1章はじめに
第2章CARS2-STの実施とスコアリング
第3章CARS2-HFの実施とスコアリング
第4章解釈と結果報告
第5章介入計画とリソース

Part Ⅱ:テクニカルガイド

第6章CARSメソッドの開発
第7章計量心理学的特性
文献

適用範囲
2歳以上

カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用紙
保護者用質問紙(CARS2-QPC)

※10名分

3,850円 数量
評定用紙・標準版(CARS2-ST)

※10名分

5,500円 数量
評定用紙・高機能版(CARS2-HF)

※10名分

5,500円 数量
検査法・手引書
CARS2日本語版 マニュアル

13,200円 数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)