心理検査 心理検査

検査メニュー一覧

ことばのテストえほん

 情報を受け取り、それを解釈し、他人に伝えるというコミュニケーションに必要な機能を測定できます。話し言葉の障害を早期に発見し、適切な指導の手立てを見出すための検査です。
  • 「話しことばの障害」をできるだけ早期に発見し、適切な指導を行うためのスクリーニング・テストです。
  • 3~5分の短い個別面接を通して、幼稚園児や新入学児の中から、「話しことばの障害」が疑われる子どもを選び出します。
著者:田口恒夫,小川口宏
所要時間:5分
画像提供:日本文化科学社

ことばのテストえほんの構成

1. ことばの理解力のテスト
2. ささやき声でのことばを聞き分ける力のテスト
3. 発音のテスト
4. 声・話し方その他の表現能力のテスト
 

言語治療用ハンドブック

0014-03402.jpg 初版刊行以来40年を超えるロングセラー。検査・練習用の単語・短文が豊富に収録され、検査場面、治療場面でのことば探しに対応できる。利用者の立場で編集されたハンドブック。

<目次>
理論編
 1. 日本語の語音とその構音
 2. 声と構音
 3. 声と構音の検査
実践編
 1. 構音の練習
 2. 声の速さと練習

下記商品は絶版いたしました

言語治療用ハンドブックは、販売中止となります。
用紙および検査法手引は、継続販売いたします。
  • 絶 版言語治療用ハンドブック
適用範囲
幼児~小学校低学年

カートには1つずつしか商品を入れる事はできません。
複数の商品をお求めになる場合は、1つ目の商品をカートに入れた後、移動先のページで表示される「買い物を続ける」ボタンでお戻りになり、次の商品の数量を選択の上、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

価格 数量
用紙
20部

※2016年4月1日より価格変更

3,300円 数量
検査法・手引書
検査法手引

※言語障害児の選別検査法

4,400円 数量
カートを見る
「請求書」後払いOK

「請求書」後払いOK

下記についてご協力くださいますようお願いいたします。
掲載いたしました心理検査の使用は、心理学の知識と専門的訓練・経験を持った方に限られます。また、心理検査類の販売は医療・教育・福祉等の専門機関以外には販売しておりません。企業等その他の機関でご使用の場合は、心理学者・心理学科修了者・医師・教員・臨床心理の先生方のご指導の下でご使用ください。
当センターでは、心理検査の持つ性格上「検査問題の漏洩の防止」、「プライバシーの保護」のため、使用される機関へ直接配送しております。一般家庭への配送は行っておりません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 (教育・心理検査倫理要綱についてはこちら)