企業情報 企業情報

企業情報一覧

沿革

沿革

昭和30年3月
(1955年)
東京都杉並区下井草4-20-20にて創業
昭和46年4月
(1971年)
日本総合教育研究会を設立
昭和47年1月
(1972年)
LSRTロールシャッハ・テスト発行
昭和47年12月
(1972年)
SAND PLAY TECHNIQUE 箱庭療法用具・解説書発行
昭和49年4月
(1974年)
東京都杉並区下井草4-26-4に移転
昭和55年4月
(1980年)
幼児総合発達診断検査発行
昭和63年9月
(1988年)
株式会社千葉テストセンターを設立
平成1年4月
(1989年)
K-SCT構成的文章完成法発行
平成1年11月
(1989年)
小児ANエゴグラム発行
平成3年10月
(1991年)
CADL実用コミュニケーション能力検査用具発行
平成4年3月
(1992年)
図式的投影法発行
平成6年1月
(1994年)
構音検査(委託販売)開始
平成7年12月
(1995年)
MEDE多面的初期認知症判定検査発行
平成9年10月
(1997年)
NS痴呆症状テスト発行
平成10年6月
(1998年)
CES-Dセスデーうつ病(抑うつ状態)自己評価尺度発行
平成12年1月
(2000年)
老研版失語症鑑別診断検査発行
平成12年3月
(2000年)
失語症構文検査販売委託開始
平成12年7月
(2000年)
WHO-AUDIT問題飲酒指標発行
平成14年1月
(2002年)
日本版RBMTリバーミード行動記憶検査発行
平成18年10月
(2006年)
P-EGプロジェクティブ・エゴグラム発行
平成18年12月
(2006年)
日本版DVSI発行
平成19年12月
(2007年)
ACS青年期の危機尺度発行
平成22年1月
(2010年)
新版構音検査発行
平成23年3月
(2011年)
ソンディ・テスト発行
平成24年3月
(2012年)
東京都杉並区下井草4-20-18に本社移転
平成24年7月
(2012年)
SAND PLAY TECHNIQUE 箱庭療法用具・解説書絶版
平成24年9月
(2012年)
GSDグローバルうつ病評価尺度発行
平成25年7月
(2013年)
文構成テスト発行
平成28年6月
(2016年)
新版 失語症構文検査(STA)発行
新版 構文検査‐小児版‐(STC)発行
平成28年11月
(2016年)
成人期ADHD検査(A-ADHD)発行
成人期ASD検査(A-ASD)発行
平成28年12月
(2016年)
日本語版 ECBI アイバーグ子どもの行動評価尺度発行
平成29年10月
(2017年)
バウムテストキット発行